Kotlinフリーランスエンジニアの案件情報について

kotlinフリーエンジニアの案件情報ついて
「Kotlin(コトリン)は、オブジェクト指向のプログラミング言語です。「Kotlin」言語は、ロシア連邦レニングラード州都のサンクトペテルブルクの研究所で誕生しました。「Java」「Ruby」「Python」のプログラミング言語の開発環境を研究して簡素な文法で開発可能な言語の製品化を目標にしました。「Kotlin」言語は、研究結果を活かし「Java」言語を簡潔・安全に構築可能に改良した産業利用向け汎用言語として開発されました。

「Kotlin」は、2011年7月に全世界に向けて発表されました。オペレーティング・システム(OS)によらず「Java」仮想空間で稼働します。「Java」言語でコーディングしたプログラムと同様に高速にコンパイル(機械語への翻訳)され高速稼働が実現しました。

Androidエンジニア、特にkotlinエンジニアは引っ張りだこです。

神保町・水道橋・九段下/Kotlin のフリーランスエンジニア求人・案件情報一覧

2 件中 1 ~ 2件を表示しています。

【Kotlin】決済スマホアプリサービス

主要スキル
Kotlin
ポジション
SE
単価
50万円~70万円 / 月
勤務地
東京都 九段下駅
データベース
フレームワーク
環境OS
ツール
作業内容

決済アプリの開発業務に携わっていただきます。
主にKotlinでの開発となります。 Swiftチームも存在しております。

必要スキル

Kotlinを用いた開発経験
コンシューマー向けアプリ開発経験
APN、FCM利用経験者

尚可スキル

Swift開発経験
業務アプリ開発経験
Github利用経験

【Kotlin】銀行取引Androidアプリケーション開発

主要スキル
Kotlin
ポジション
スマホエンジニア
単価
70万円~90万円 / 月
勤務地
東京都 水道橋駅
作業内容

銀行アプリのAndroid向け開発に携わっていただきます。

必要スキル

kotlinでの開発リーダー経験1年以上iOS,Androidの開発の経験があり開発も継続している方

尚可スキル

同一案件での稼働実績があるチームでの提案を希望します。銀行システムの業務知識コードレビューの経験アプリの詳細設計ができるUI/UXについて提案できる

その他の求人・案件情報を探す

Kotlinとは

kotlinとは
「Kotlin」は、オブジェクト指向のプログラミング言語です。「Kotlin」が「Android」の公式言語に選定された事がGoogle I/O 2017で発表されました。「Java」プログラマーが「Kotlin」 に移行するため、「Kotlin」の活用を円滑にするため3点を強化しました。①「Java」と同様な機能である事、②新しい考え方が必要で行き詰まらない工夫、③「Kotlin」の有利な事を周知した事です。「Kotlin」のコーディングは従来の「Android」に文法を参考にしています。技術者であれば「Android」アプリケーションソフトウェアである事が良く解ります。

Kotlinエンジニアの働き方

kotlinエンジニアの働き方
「Kotlin」開発言語のフレームワークは何でしょうか?第1に「Ktor」です。「Ktor」は最小の動作で素早く「Ktolin」でWebアプリケーションを作るフレームワークです。「Node.jsのExpress(Java Scriptのサーバーサイド実行環境)」に類似したコンパクトなルーティングと処理機能を提供しています。

第2に「kara」や「Wasabi*4」です。安定したフレームワークです。「Ktor」は「Kara」「Wasabi*4」の後継のフレームワークとして開発されました。現在も「kara」「Wasabi*4」は安定稼動しています。

「Kotlin」で開発されたアプリケーションでは何が出来るのでしょうか?特徴的な機能を消化します。
①演算子オーバロード(演算子の挙動を変更する事)、②ヌル(16進数でX’00’)安全を保証、③高階関数(クロージャ)、④ミックスインと第一級デリゲーション、⑤プロパティ(フィールドはない)、⑥宣言側および利用側分散における変位指定、⑦拡張関数モジュール・インライン関数(オーバヘッドなしクロージャ)と関数に関する制限を強化しています。「Java」との相互運用性(「Kotlin」から「Java」のコール、「Java」から「Kotlin」のコールの実現)を可能にしました。

Kotlinエンジニアの単価相場

kotlinエンジニアの単価相場
「Kotlin」開発言語技術者の平均年収は450万円~2,000万円程度です。前記の年収はIT企業の正規雇用・非正規雇用社員のケースです。2,000万円の給与を得るケースは管理監督職・プロマネが対象です。また、自身で企業と契約してフリーランスで就業しているケースは、月額85万円~90万円です。年収では1,000万円超と高収入です。生産性が高位な開発言語の対価が大きいと言えます。

年収・収入を上げるポイント

年収・収入を上げるポイント
「Kotlin」開発言語の将来性はどうでしょうか?「Java」との相互互換性が非常に高位です。「Java」から「Kotlin」のコール、「Kotlin」から「Java」のコールが可能です。今後、Google社は、「Android」開発向けの言語として「Kotlin」を導入検討する表明しています。「Kotlin」をサーバーサイドや「IoT」に対応するマルチプラットフォーム言語へと成長していきます。「Kotlin」は「Android」開発に向けた注目した開発言語です。

人工知能(AI)、ディープラーニング(深層学習)、IoT(物をインターネット接続して制御する技術)が進歩しています。情報機器の多用さ求められるなかで、開発言語も進化しています。「Kotlin」は、「Java」言語を簡素化・安全化した開発言語です。「Java」言語からの移行も容易とされています。ですが、「Java」言語のニーズが高位である事は確かです。

ユーザーの声

ユーザーの声
適切なアドバイス
I.Y様 28歳 男性 Java/kotlin
「単価感などよく分からなかったところを
親身になって教えてくれた。おかげで希望以上の報酬となりました。」

エンド直案件が豊富
S.A様 25歳 男性 Java/kotolin
「他社だとエンド直が少なく案件の詳細情報が曖昧だった。
アイスタさんはエンド直ばかりだったので安心して案件を選べました。」

Kotlinの求人・案件情報をご覧の方へ

アットエンジニアはITフリーエンジニアの皆様、副業、起業を目指すエンジニアの皆様向けの求人・案件情報サイトです。
気になる案件は見つかりましたか?非公開案件もございますので是非一度お問い合わせください。

■ 安心のフリーランスライフをスタート
アットエンジニアは、エンド直、元請直7割超の案件情報サイトです。高単価はもちろん、ITフリーランスエンジニアの皆様のご希望、条件に合った案件を専任の営業担当が親切丁寧にご案内いたします。また、初めてフリーランスになられる方については、どのような働き方がしたいのか、そして得意の業界、チャレンジしたい業界、得意なフェーズ、磨きたいスキルをお聞かせいただき時間をかけてじっくりとお話を聞かせていただきます。また業務以外の会計、納税についてなど今まで所属していた会社が対応していたことなどのバックヤードについてもサポートさせていただきます。またキャリアチェンジを目指すエンジニアの方やご家庭の事情等でブランクのあるエンジニアの皆様についてもこれまで職場復帰等のご支援もさせていただいた実績がございますので是非ご相談ください。

■ マメなサポート体制
当社のサポート体制はズバリ、小まめな対応が売りです。足マメ、口マメ、筆マメを「3マメ」と称して訪問、電話、メール等の定期フォローを徹底的に行っています。入場後は少なからずイメージしていた現場とはギャップがあるものです。そんな時に連絡が取れない営業担当は必要ですか?それはNOです。聞いて欲しい、ただそれだけの時もあります。それにお応えすることで少しでもストレスオフの状態で作業いただくサポートを心がけています。不安なこと、不満に思うことはご自身で解消せずどんな些細なことでも私たちにご相談ください。全力で改善解消できるようサポートさせていただきます。

これまでも様々なご相談、ご要望にお応えしてきた実績、自負がございます。いつでもお気軽にご相談ください。